発達障害児・者とその家族を支援する団体の活動を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

e-ラーニングでの
発達障害支援講座


参加申し込み受付中です

e-ラーニングチラシ 表

e-ラーニングチラシ 裏


わが家では子どもが4歳のときにパソコンを使わせた。
アルファベットが理解できなかったので、
文字を打つことは無理だったけど、
イラストレーターの基本的な使い方を教えると、
アーティスティックな絵を描いていたのでビックリした。
しかも、私が知らない機能まで使って!

子どもは「面白い」と感じたら
勝手にどんどん学んでいく。
それも、ものすごいスピードと集中力で。

うちの子は今、ポケモンのゲームに寝食を忘れるほど
夢中になっている。
新たなポケモンゲットするために、図鑑や本などを読んで
それはそれは必死に勉強している。

算数もこれくらいやってくれたらと思うのは、親のエゴか・・・

でも、1度見たらポケモンの名前、タイプなどを覚える、
攻略法を考えてゲットするなどは、ちゃんと脳を使っているから(?!)

ゲーム感覚で学べるe-ラーニングを、ぜひ多くの子どもに体験してほしいと願っています。




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

【2011/07/22 09:47】 | イベント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。