発達障害児・者とその家族を支援する団体の活動を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枚方セラピー牧場

2週間ぶりに枚方セラピー牧場に行ってきました。
100606_1719~04
これは、下に落ちている草をひろって食べさせているところ。
馬たち、必死で食べに来ます。


100606_1612~02

ポニーのステラをブラッシングするあぶみ。
この牧場では「馬とのふれあいコース」というプログラムがあり
事前に予約すると馬のお世話や乗馬などが体験できます。

ここはひきこもりや不登校の支援もされていて、
スタッフの方もとても優しく、いい感じで受け入れてくれるので
発達障害児も安心して通えます。

馬に乗ると思ったよりも上下に大きく揺れる上下に大きく揺れるので
バランスをとるために、下腹や太ももにある程度の力をいれなくてはいけません。
それが前庭感覚固有受容覚
働かせることにつながり、感覚統合にはすごくいいみたいです。

馬の柔らかい筋肉や、たて髪の下のふわふわしたところ、
フニャフニャの唇など、他の動物では体験できない感覚を味わえるのも魅力的なところです。

マーシャル
「ちょーだーい」と言っているような顔❤

そして何より、体重500キロ程もある大きな馬が、
自分のいうことをちゃんと聞いてくれる!ってのも魅力ですね。
「ちゃんと伝えられた」達成感があります。
支配欲を満たしているだけか?と思うこともありますが・・・

まあでも、ホントに、馬は
脳にも心にも体にも、有効に働きかけてくれる素敵な動物です❤





スポンサーサイト

【2010/06/11 12:07】 | 発達障害
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。