発達障害児・者とその家族を支援する団体の活動を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年5月8日(日)、京都府宇治公園中の島で開催された
ええもん発見市in山城
就労ネットうじ「みっくすはあつ」さんの
販売お手伝いをしました。

ええもん2011春

授産施設の商品を子どもたちが販売し、
売り上げの10%を報酬としていただく、
子どもたちの「就労体験」は、
昨年度の京都府・府民サービス向上成果発表会で
奨励賞をいただいた取り組みです。

ええもん2011春ソフト
今回で3回目の参加となるこせい舎の子どもたち。
ソフトクリームを作るのにも慣れてきました。

子どもたちのサポーターには
京都文教大学・臨床心理学部の学生3名がつき、
販売のフォローをしていただきました。

途中、激しい雷雨に見舞われ、
耳をふさいで学生にピッタリとくっついていた
発達障害児「あぶみ」は、恐怖に耐えきれずに
「家に帰る!」と言い出して
パパに連れられていったん帰宅・・・
しかし、夕方には戻ってきて、みんなで後片付けをしました。

成功して終わらせることで、達成感を生み、
自己評価を上げることにつなげる
ことは、誰にとっても必要なこと。
今回も、成功!で終えることができて、良かったです。

次回、秋にはこせい舎の子どもたちで
チャレンジショップを出そうかと会員の中で検討中。

来てくださったみなさま、ありがとうございました。
今後も、応援よろしくお願いします!
まゆまろ
まゆまろも応援に来てくれました。



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

【2011/05/15 08:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。